米国イリノイ州シカゴのビザ

発行: Sep 22, 2019, 編集: Jul 14, 2020 | タグ: アメリカビザ, エスタ

米国イリノイ州シカゴのビザ

始めに

かつてはシカゴ川の小さな交易市場だったシカゴは、現在では米国3番目の大都市です。博物館や驚きの建築物でよく知られていますが、これだけで知られているわけではありません。シカゴを訪問する誰もが周遊中の温まった感触に簡単に気づきます。よく吹く突風、ミシガン湖のゴージャスな眺め、暑い夏に極寒の寒い冬。その他の興味ある事実を併せて、シカゴは究極のツアーの目的地として定義されています。このガイドの目的は旅行情報を提供するほか、旅行者がシカゴでESTAまたはビザが必要かどうかを決定する手助けをすることです。

シカゴにはESTA、それとも米国ビザ?

ESTAはビザ免除プログラムに 39 か国が加入するオンラインの申請システムです。ESTAはビザ免除で、渡航者が観光、商用、乗り継ぎ、治療目的で90日までの米国訪問を許可します。渡航者がESTAの資格がない場合には、シカゴへのビザが必要です。ビザ申請にはかなり時間がかかり、米国領事館または大使館で個人の面接が必要となります。

旅行認証の電子システム(ESTA)

ESTAは多数の欧州諸国のために米国への渡航規制を緩和するために2009年に構築されました。ESTA申請は簡単で手頃な料金で、あなたの国籍やパスポートタイプにESTA資格があるかどうかを確認するためには、簡単に https://official-esta.jp/visa-waiver-program/にてオンラインで確認できます。

ESTAの資格がある場合には、必要なことは、オンラインで申請して、オンラインフォームを記入することだけです。大抵の場合には、承認または拒否はほぼ即座に決定されますが、それでも早めに申請することをお勧めします。承認されると、ESTAは2年間、またはパスポートの有効期限までのいずれか早い方の期間有効となります。

米国ビザ

ビザは米国大使館または海外の領事館が発行する文書で、米国への入国を求める外国人に許可を与えます。あなたの国籍がビザ免除プログラムにない場合には、シカゴへのビザが必要となるでしょう。

訪問目的や滞在期間によって、さまざまなビザタイプの入手が可能です。ビザは複数の入国にまたは制限された回数で有効となります。ビザ取得には時間がかかるので、地元の米国大使化または領事館にチェックして、渡航日に間に合って発行できるかどうかを必ず確認してください。承認されたビザ、または有効な米国ビザを所持する人は渡航計画を始めることができます。

シカゴの名所、すること

シカゴはミシガン湖のビーチ、博物館、動物園、壮大な建築物デザインなど多数の魅惑する名所を提供します。バッキンガム噴水はグランドパークにある有名なシカゴのシンボル。一方、フランク・ロイド・ライト・プリザベーション・トラストは観光客がオークパークで見ることができる建築現場です。ブルックフィールド動物園にリンカーン・パーク動物園はメジャーな動物園で、シカゴ科学産業博物館やフィールド自然史博物館は世界最高の博物館に含まれます。有名なコメディクラブでコメディショーに参加する、あるいは船またはバスのどちらかを選択して街の1日ツアーに出て自分を楽しませることもできます。

滞在場所、食事処

ホステル、レンタル、ホテルなど安価な所から高級料金に至るまで、多数の宿泊オプションがあるのでシカゴ滞在は問題がありません。クオリティの高いおもてなしのサービスを提供する贅沢なホテルにはペニンシュラホテルやインターコンチネンタルホテル・シカゴがあります。デウィット・プレイスのアパートやIHSPシカゴ・ホステル、アーバン・ホリデー・ロフトなどのその他のホステルはシカゴ観光客に良い滞在場所です。

別の良いことは、シカゴで飲食には困らないということ。通り沿いに多数のレストランが快いシカゴスタイルの優雅さにあなたを紹介します。Alineaでランチ、それとDoughnut Vaultのドナッツは街を訪問するどの観光客にもすばらしいものでしょう。夜には他のハイエンドなバーやクラブの中から404 Wine BarやAndy`s Jazz Barで夜を過ごすことをお忘れなく。

シカゴの移動、ショッピング

すべての名前のついた通りや番地が場所を表示しているので、シカゴを訪問する観光客は、簡単にレンタカーで街を行動することができます。空港や市内で見つけることができるレンタカー会社は、Thrifty、Dollar、Enterpriseです。シカゴには列車やバスの公共機関があります。シカゴ交通局は公共機関のメインの提供会社で、すべてのEIバスと一部の列車を運行しています。同時にブルーラインとレッドラインは毎日24時間列車を運行させています。

ショッピングモール、マーケットセンター、小売店はシカゴで買うべきものをすべて揃えています。メインのショッピングセンターには、900 North Michigan ShopsやMagnificent Mileがありますが、Accent Chicagoでギフト、衣料品ショップのAkira、知識欲を満たすためにはAbraham Lincoln Book Shopで買い物をすることもできます。

好奇心をそそる観光目的地を探している場合には、シカゴ訪問は一般に良い考えです。ミシガン湖の岸にある街の場所、すばらしい食べ物、宿泊施設、そしてほとんどの時期で心地よい天気からほとんどすべてのものが魅了します。

ヒント

  • 有効な米国ビザをすでに所持している場合には、ESTAを申請する必要はありません。
  • 常に速めに申請すること
  • 大使館を離れる前に、ビザ詳細が正しいかどうかを確認すること。

ビザ免除適格性国のパスポートを所持していて、観光、商用、治療、乗り継ぎ目的でESTAを取得したい場合には、申請を開始するほか、ESTAに関してもっと知るためによくある質問を訪問ください

ホームページ

シェア

FacebookTwitterYoutube

ESTAを申請する

ESTAとは、観光、乗り継ぎ、またはビジネスのため、船や飛行機で90日未満米国を訪問する旅行者の方に必要な渡航認証です。

ESTAを申請する