ESTAは米国入国に何度でも使えますか?

発行: Nov 11, 2019, 編集: Nov 11, 2019 | タグ: ESTAルール, ESTAアプリケーション, 複数エントリESTA

始めに

ESTAは米国入国に何度でも使用することができます。しかし承認されたESTA申請者は、アメリカ合衆国税関・国境警備局(CBP)が米国国境でどの渡航者に対しても入国を拒否する権利を保有しているということにご注意ください。従ってCBP職員が、ESTA申請者がビザ免除プログラムの条件を悪用していると考える結果につながる場合には、CBP国境当局はESTA申請者の米国入国を拒否する権利を保有しています。

90日間で米国に入国できる回数は限定されていますか?

いいえ、入国数に制限はありませんが、CBP国境当局が不正行為や疑わしい性質の活動を疑った場合には、承認されたESTA申請者の米国入国を拒否する権利を保有しています。

前回の訪問までに米国ですでに90日間滞在していますが、また数週間、数か月行くことはできますか?

ESTA申請者が繰り返し米国を訪問して、過去数か月に渡って以前の米国渡航の90日間の制限をすでに超えている場合には、CBPはESTA申請者がビザ免除プログラムの条件を違反しようとしていると疑って入国を拒否するかも知れません。渡航者がすでに米国で90日間滞在し、近いうちに米国にもっと滞在したいと思っている場合には、B-2観光ビザを申請すべきです。最長6か月間の訪問に対して米国入国を許可します。渡航者がESTA、B-1商用ビザかB-2観光ビザで許可されている期間を超えて米国でもっと滞在しなければならない場合には、他の非移民ビザや移民ビザのオプションについて知るために、移民問題専門弁護士の助言を求めることをお勧めします。

最後に

ESTAは米国への複数の入国に使用することができます。ESTAで許可されている90日間を超えて繰り返し米国を訪問したい場合には、その代わりにB-1商用ビザかB-2観光ビザの方が適しているでしょう。もしくは、他の非移民ビザや移民ビザオプションを見つけることができます。

ビザ免除適格性国のパスポートを所持していて、観光、商用、治療、乗り継ぎ目的でESTAを取得したい場合には、申請を開始するほか、ESTAに関してもっと知るためによくある質問を訪問ください

ホームページ

シェア

FacebookTwitterGoogle+Youtube

ESTAを申請する

ESTAとは、観光、乗り継ぎ、またはビジネスのため、船や飛行機で90日未満米国を訪問する旅行者の方に必要な渡航認証です。

ESTAを申請する

ツイート

投稿